--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  良かったら「ポチ!」してね★   
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告
2010/09/26.Sun

Stargaze 2010 - Eco Love -

突然ですが。
わたしの住む和歌山は田舎です。
わたしの家の前は田んぼだし、隣は小さいけど畑だし
新幹線は走ってないし、大阪市内に出るのも電車で1時間以上かかります。
でも、海も山もあって、わたしは和歌山が大好き


またまた突然ですが。
「青山テルマ」 「BENI」 「JAY’ED」 
「YU-A」 「CLIFF☆EDGE」 「石川マリー」
「L&J」 「Manami」
「DJ FUMI」 「DJ SANCON」
この中で知ってるアーティストは何人いますか?
わたしは一行目だけです
「だけ」だけど、BENIとJAY’EDはかなり好きで、ウォークマンに入れていつも携帯してるくらい。


12日の夕方だったかな。
お母さんが地域情報誌を持ってきて、
「これ、行きたい」って見せてくれたのは
【Stargaze 2010 - Eco Love -】って屋内音楽フェスの案内。
場所は和歌山県民文化会館。 通称「県文」。
県文というと、高校生の頃は授業の一環で演劇を見に行ったり、
客席数が1998席しかないながらも、2年前にEXILEが「SHOWCASE LIVE」できてくれた場所。
その県文に、上の音楽アーティストが来ると。

「チケット、取れるか見てみて」
のんきに期待を込めてお母さんは言うけど。
田舎の和歌山、しかも県文に青山テルマやBENI、JAY'EDが集まるなんて、そうそうない。
しかもしかも、9月26日のチケットを9月12日にチェックって・・・
と思いながらもネット(eプラス)で見てみると・・・

・・取れた。
4500円のチケットが2枚

座席もその場で表示されて、1F指定席「て列」。ということは・・前から19列目。
県文は傾斜のある座席だから19列目でも前の人で舞台が見えないなんて心配はないはず。
まさかの展開にびっくり。


で、今日は行ってきました【Stargaze 2010 - Eco Love -】。
駐車場も隣接してるところにささっと停めることが出来たし、なんと1F席に空席あり。
16時30分開演(実際は15分くらい遅れたかな)で、MCは「AMI」さん。
はじめて聞く名前のアーティストの人たちから順番に、それぞれ4、5曲ずつ歌っていくんだけど、
和歌山・・乗りが良くない
せっかく和歌山に来てくれてるのに、ただでさえ空席がアーティストには見えてテンションがさがってるだろうに・・と、こっちが気が気がじゃない。
というわたしも声を出すのは得意じゃないから、手を高く上げて、一生懸命手拍子。
また和歌山に来てほしいもん。。

そんななかなか盛り上がらない会場を最初に盛り上げてくれたのは 「CLIFF☆EDGE」。
ビジュアル的にもカッコよくて、ちょっと会場もあたたまった
他にも「L&J」と「石川マリー」が個人的に気になりました。
CLIFF☆EDGE の「Anniversary feat.石川マリー」も良かった
逆にDJ系はあんまりついていけず

一番良かったのはやっぱりBENI。
最多の7曲かな、歌ってくれました
アルバム「Lovebox」のイントロからはじまって、
・ユラユラ  ・サイン  ・ギミギミ  ・Kiss Kiss Kiss
・恋焦がれて  ・stardust
ん~、もう1曲が自信ないので書けません。
BENIの曲調とか声が好き
女の子らしい歌詞も。

ラストが青山テルマじゃなくてJAY’EDだったのにはびっくり。

こんな風にMCがいて、たくさんのアーティストが出演するライヴははじめてだったけど
16時30分開演で、終わったのが21時40分過ぎ。
長かったぁ~。
でも、「わたし音楽が好き」としみじみ。
これからもたくさんの音楽に触れよう

  良かったら「ポチ!」してね★   
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
music | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。