--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  良かったら「ポチ!」してね★   
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告
2016/07/12.Tue

blogお引越しします

あまりにもアメブロユーザーの方が多いので、
わたしもお引越しすることにしました

ここで書いてきた記事の移行作業も無事に完了
これからも書いたり書かなかったり・・とムラがあるだろうけど、
「書くこと」「記すこと」は続けていくと思うので・・
これからもよろしくお願いします

新しいBlogはこちら♪
  良かったら「ポチ!」してね★   
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
記念日 | Comments(0) | Trackback(0)
2016/05/22.Sun

手作りツムツム♪

アシェットで発売されていたディズニーツムツムの編みぐるみ♪
これはわたしの趣味としても楽しめるし、完成品はRioも喜びそう・・と購入してました
創刊号(2016年2月発売)はなんと299円。


毎晩Rioが眠ってから、寝室横のクローゼットでコソコソ、編み編み
何回か中断しつつ(読書タイムになる夜も多し)、やっと完成




CIMG2732.jpg

しっぽもキュートでしょ


ディズニーツムツム、Rioに見せる良いTV番組がないかと「ディライフ」で見つけたのがきっかけで、
わたしも主人もツムツムの虜に
TV番組は週に1回5分もないけれど、大好き(特に主人が)。
ちなみにゲームアプリは未経験です



CIMG2735.jpg


Rioの反応も・・

CIMG2738.jpg

まずまず
最近、気になるものを見つけると「うわぁ~」って女の子らしく反応して可愛い

  良かったら「ポチ!」してね★   
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
手づくり | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/24.Sun

もうすぐ1歳6ヶ月♪

やっぱり久しぶりの日記になっちゃいました

娘Rioは10月生まれだというのに、幸い保育所にも途中入所出来たため、
(毎年夏頃には0歳児の枠は埋まってしまうそう)
わたしの育休生活はRioの1歳の誕生日を最後に終了。
本当は1歳の誕生日から復帰になるんだけど、初めての誕生日。
そこまでは一緒に過ごしたくて有休をとりました。


元々働いていた会社・職場に復帰して、早いものでもう半年。
Rioも1歳6ヶ月を迎えようとしています



風邪をひいてばかりの冬を越え
Rioはインフルエンザにもかかったし、わたしは2ヶ月で10日以上仕事を休む事態に

CIMG2306.jpg


ずいぶん女の子らしい顔になり

CIMG2230.jpg




お花見も出来ました

CIMG2416.jpg


自分の足で歩いて、お弁当ももぐもぐ
泣き虫なので、涙の跡がありますが

CIMG2357.jpg


食べるのが大好きな娘で、親としては大助かり。
39度の熱が出ても、食欲あること多し

でも高熱といえば・・インフルエンザにかかったときには熱性けいれんをおこしました
たまたま日曜の夕食後で、主人も一緒に居た時だったから、助かりました
そのときは育児書で読んでいたはずの「様子をみる」なんてことは
とても出来ず、救急車を呼んで。
うちの場合は救急の人も、診てくれた先生も、
「痙攣が数分で治まるか1時間治まらないかどうかなんて、わからないし、
痙攣をおこしたときは救急車を呼んでいいですよ」
って言ってくれて、すごく安心した
1度おこした子はおこしやすいって言うから。
実際、うちは次の高熱に備えて、痙攣予防の坐薬を処方されてます


あと、食べるのが好きって書きましたが・・
Rioはたまごが食べられません
アレルギー反応でアナフィラキシーとみられる状態になってしまって。
最初は
「わたしが卵をあげた時期が早すぎた」とか、
「ちゃんと火が通ってなかった」とかで、
1歳半くらいになったら食べられるかな、って思ってたけど、
原因不明の熱が出たときの血液検査のついでに、
食物アレルギーの検査もしてもらったところ、
卵白で「5」、卵黄で「3」、オボムコイドで「4」という結果が(1歳3ヶ月時点)。
※オボムコイドは卵アレルギーを起こす成分の1つで、耐熱性卵蛋白

この数字のクラスは0~6までで、
6だと"アレルギー症状が起こる可能性が非常に高い"。
ただ、あくまでも数値で見ると・・なので、
Rioは小麦も「3」がでてるけど、パンや小麦粉は普通に食べていて問題ないし、
先生からも今まで食べていて、問題のなかったものを、
検査結果を見たからって、止める必要はないって言われました
それでも、その数値を知っている母としては、
保育所の給食でパンが出る日は、朝&夜は小麦系は避けるようにしてます

で、たまごでここまで反応が強く出ていると(数値だけじゃなく、アナフィラキシー状態だったことが問題)、
たまごはもちろん、マヨネーズやお菓子、ハムやウインナーも食べられなくて
ハムなんて最初はダメなの、気づいてなかったんですよね~
2回くらい少量であげたことがあって、
どうも食べると機嫌が悪くなってる気がする・・と。
そのタイミングで保育所でも「ハムデビュー」が近づいてきて、
保育所の先生に「ハムとかウインナーもダメですよね」って言われて気づいた
あと、焼き豚とか、ホットドッグ(パンに艶をだすのに塗られてる)もダメ



ようやく冬が終わって、急な発熱等で仕事を休むことも減った今、
大きな病院で今後どういう風に摂取していくのがいいのか、
先生に相談してくることにしました。
少しでもRioが「気にせず食べられるもの」を増やせるように。。

CIMG2423.jpg
  良かったら「ポチ!」してね★   
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
1歳~ | Comments(0) | Trackback(0)
2015/09/01.Tue

嬉しい夜のサイクル & 臍ヘルニア(でべそ)

ずいぶん久しぶりの日記になってしまいましたが、
Rioは先日、生後10ヶ月を迎え、元気です
わたしも元気です


CIMG1144.jpg


最近(ここ1週間くらい前から)、Rioが夜しっかり寝てくれるようになって、
今まで夜は3回くらい「立って、抱っこして、ベッドに置いて」ってしてたのが、
朝まで1度もそれをしなくていいように。

ぐずりはじめたときに、ベッドに寝たままギュッと抱きしめると、
すぐにそのまま寝ることが判明
抱き枕を抱きしめるような感じで、体を横向きにして、
腕枕をしつつ、もう片方の手で背中をぎゅっ。
温もりなのか、匂いなのか、安心するようで、
あっという間に動かなくなって、眠ります

立って抱っこするより、こっちもすごく楽
少し前までは有効じゃなかったはずのこの手段。
こどもは常に成長してる、ってことだよねー

ちなみに、夜の授乳はその1週間くらい前からやめてました。
授乳は1日3回。
朝起きたとき(6時すぎ)、
お昼の離乳食後(12時すぎ)、
寝る前(21時すぎ)。

離乳食をいっぱい食べてるから、
お昼の授乳もいらないのかもしれないな、とも思うんだけどね~
季節柄、水分補給はしっかりして欲しいし、
麦茶は1日で100cc飲み干すものの、
まだまだストローで飲むのがへたっぴで、
結構な量をこぼしてるし、ってことで、あげてます。

でも、3回にした頃から胸の張りが
(わたしは「張って痛い」って経験はほとんどないですが)
急に少なくなって、気にならなくなってきた感じがする。
時間は6時間~9時間空くのに・・不思議。
お乳の製造自体が減っていってるんだろうな。
でも、そうなってくると、今度は胸が垂れてこないか心配
ちょっと運動しておかないと


i.png


今日はずっと書こう書こうと思っていたRioのおへその話を。
この記事でもチラッと触れてました。

Rioのへその緒が取れたのは生後8日。
家でポロッと取れました。
(消毒は生後17日まで)

そのときの記念写真がコレ




全身サイズがわかりやすい写真はコレ
帝王切開で2669gで生まれたから、ちいさいのはちいさいんだけど・・
今、振り返ってこうして写真を見てみると、ほんとにちっちゃいなぁ
っていうか、おおきくなった

PB085002.jpg


で、問題はその後。
1ヶ月健診のときは「ちょっとでべそ・・」くらいで相談して、
「ピンポン玉くらいになる子もいるよ」って、そんなに心配ないように言われ、
そっかぁ・・くらいで思っていたら、
あっという間に、こんな状態に

生後1ヶ月半。

DSC_0373.jpg

メジャーを持ってるのは主人の手で、Rioのヘソの大きさはちょうど3センチくらい。
このときがピーク。

わたしたち夫婦の心労もピーク
吐き戻しはひどいし、乳児湿疹もひどいしで

予防接種で通ってる開業医の小児科の先生には、
(でべそを押さえておく処置とか、ネットとかで調べるとあるみたいだけど)
「特に何もしなくていい」って言われたものの、
この頃はギャン泣きする度に、
原因がこのおへそにあるんじゃないのか、
本人に痛みはないって言うけど、
不快感があるんじゃないかとか、
答えの出ないことに、すごく悩んで苦しんだなー。

特にでべそ(臍ヘルニア)に関しては主人が心配してた

わたしは吐き戻しと湿疹の方が気になってた
何か「してあげられる事」が出来ていない気がして。

開業医の小児科の先生に
「2週間たって、まだ大きくなってるようなら、大学病院への紹介状を書く」
と言われて、その間にしたことは、
オムツをつけるときに、おへそ部分にオムツが当たらないように折り返したことくらい。
それも、誰かにそうした方がいいって、アドバイスをもらったわけではなく、
なんとなく

で、2週間後(生後2ヶ月ちょうど)も大きくなることはなかったけど、
小さくもならなかったから、
大学病院への紹介状が用意してくれることになり、取ってくれた予約は、
それからさらに2週間後くらいの日。
特に急ぐ必要はない、って事で。

その2週間の間に、なんとわたしがヘルペスに
出来上がった紹介状を受け取りに開業医の小児科に行ったときに、
そのことを伝えると、
他の患者さんへの水疱瘡の感染の問題が出てくるから、
大学病院へ行く日はちょっと延期した方が・・ということに

本当ならここでタイミングの悪さに凹むところ
でも、凹まずに済んだのは、Rioのでべそが小さくなってきたから
まず、3センチだったのが2.5センチになって、
さらにどんどん小さくなって、
ついには、おへそは外に出てるものの、一瞬だけ内側に引っ込むときも。

ヘルペスの症状が落ち着いて、感染の心配がなくなったときには、
そんな状態になっていたため、大学病院へ行く話はなくなり

そのまま、結局何もしないまま過ごしたRioの現在のおへそはこんな。

CIMG1279.jpg

まとめると、
生後1ヶ月前からでべそになり始めて、
生後1ヶ月半で直径3センチのピークに。
生後2ヶ月半で小さくなり始めて、
生後3ヶ月でぺしゃんこになって、
現在10ヶ月に至る・・と。

他の子と比べると、やっぱりおかしいおへそなんだと思うけど、
ピンポン玉状態を見たわたしたちからすると、
今のおへそは安心して見ていられる

このまま成長とともにきれいに治まってくれればいいんだけど、
あまりきれいにならないようなら、
5歳くらいまでには手術とかそういうものが必要になるのかも。
自然に治まってほしいなぁ

元気が一番

CIMG1163.jpg
  良かったら「ポチ!」してね★   
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
育児悩み | Comments(0) | Trackback(0)
2015/05/13.Wed

手作りいろいろ

ちょこちょこ時間を見つけては作っていたRioのスタイが2つ、完成

初めて作るスタイ。
うちは主人のおかあさんと同居してるんだけど、
このおかあさんが服も作れちゃうくらいの手芸の達人。
おかあさんが作ってくれたものも、後で載せます

型紙だけは自分でネットで調べたけど、
ほかの生地の縦・横の基本的なことから、バイアステープの作り方等々、
すべておかあさんに教えてもらいました

型紙はネットで見つけたこちら(PETA-PETAさん)の「6の字型」を使わせてもらいました
変更点はマジックテープ仕様なのを「スナップボタン」にしたこと。
マジックテープだとつい、バスタオル等の他の生地に引っかけてしまうので



1つ目は牛さん模様。

CIMG0230.jpg


おかあさんは生地もたくさん持っているので、
スタイに出来そうな生地で、わたしの好きなもの・・ということで、
この柄をチョイス

裏地と牛生地の間にキルト芯を挟んで、縫い縫い
牛の模様に合わせてキルティングしたのがポイント
牛の模様が立体的に見えて可愛いの

CIMG0231.jpg






2つ目は自分でダブルガーゼの生地を用意して、
裏地とキルト芯は、牛模様と一緒

しずく柄。

牛柄の赤いバイアスも、このしずくのピンクのバイアスも生地はおかあさんから貰って、
メロンパンっぽいキルティングの柄も、おかあさんからのアドバイス。
色んなキルティングの柄を試したけど、この柄が1番かわいいらしい。
確かに

CIMG0517.jpg




そんなおかあさんが作ってくれたのが、Rioの帽子

少し前にお店でRioに似合う帽子を探してみたんだけど、
髪がないからか、男の子顔だからか、どうも似合う帽子がない
帽子だけで見ると可愛いのに、Rioがかぶると可愛くなくなるの
季節的に帽子は必要だけど、金額的にもそのときは買うに至らず・・。

と、そんな話をしていたら、おかあさん、いつの間にか作ってくれた

CIMG0175.jpg

裁断してるのとか知らなかったから、最初はわたしにも内緒で進めてくれてたんだと思う。
ミシンで縫い合わせるときになって、初めて知った



そんなおかあさんに、今度はわたしがお願いして作ってもらったのが、
Rioのスカート

「何にでも合いそうなスカート」とお願いしたところ、
数日でこちらが完成。可愛いっ

CIMG0521.jpg



ハートのモチーフは帽子の生地とお揃い
しかも手作りのいいところで、サイズ調節できるようにしてくれてる

CIMG0522.jpg


と、こんなおかあさんがそばにいてくれるので、
これから わたしもいっぱい学んでいくぞ
おかあさんは優しいから、物わかりの悪い&呑み込みの悪いわたしにも、
「わからなかったら、何回でも聞いて」って言ってくれて、
本当に何度聞いても、親切に優しく教えてくれる

主人は一人っ子だから、
「こうして、色々なことを伝えられる事が嬉しい」
って話してくれた、おかあさんの言葉も印象的。

お料理も上手なおかあさんだから、学ぶこと、満載

こんな環境にいることに、もっともっと感謝しないと

  良かったら「ポチ!」してね★   
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
手づくり | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。